FC2ブログ
トップ > 米子市観光案内所スタッフブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢みなとタワーで行われている
わくわくロボットランドに行ってきました!
会場入り口

ロボットと聞いてまず何が思い浮かぶでしょうか?

世代によって異なるかもしれません。
鉄腕アトムであったり
鉄人28号であったり
ガンダムであったり
(厳密にはロボットではないですが)
エヴァンゲリオンであったり

その時代の夢が詰まっている物であると考えます。

いろいろな夢が今どうなっているんでしょうか?

展示物1

展示物2

まずは夢のロボットたちのフィギュアです。
手塚治虫や横山光輝らが描いたロボットたちです。

ガンダム1/12

鉄人28号

筆者の世代だとロボットはガンダムなんです。
(ただし、SEEDとかターンAですが)
ここで展示してあるのは1/12スケールのガンダムです。
1mちょっとの大きさでしょうか。
ちなみに実物大となると18mもあるそうで
東京お台場のダイバーシティ東京で展示されているそうです。

癒し系ロボ

これはセラピー用ロボの「パロ」です。
頭とかなでると喜ぶんです。
でも髭をかまうと嫌がります。

ティラノザウルスロボ

そしてこれがチラシなどでもあったティラノザウルスロボです。
ガオーーって言います!

サッカー用ロボ

実際にロボットの操縦もできるんですよー。
これはサッカー用ロボです。
ゲームのコントローラのようなリモコンを使って
前後はもちろん、左右、その場を軸に横に回転したり
決行いろんな動きをします。
写真はまさにシュートを打とうとしているところです。
左右どちらでも蹴ることができて
しかもかなり強力なシュートを打ちます!
実際操縦してみましたが、思っている以上にこちらの思った通りに
動いてくれます。

ロボットはこの米子でも研究されています。
米子高専は毎年、アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト(通称ロボコン)
に出場しています。そのロボットも展示しています。
そして、医療用機械を研究製造しているテムザック技研さんは
新型車椅子の開発などもしています。
それらの展示もあります。将来ロボット王国と呼ばれる日もくるかもしれませんね。

ロボットは何も人型だったり何かの形をしている必要はありません。
これもロボットです。
農業用ロボ
これは梨やぶどうなど高いところに果実がある作物は
常に腕を上げることから肩や背中などに大変な負担になるわけです。
そこでこのロボットを装着するとサポートをしてくれるんです。
介護の世界でこういうロボットを見たことはありましたが
農業の世界にもサポートロボットの時代がやってくるかもしれませんね。

そして、毎日3回開催されるのが
ロボットショーです!
ホビーロボットの開発やイベントの開催をされている
ロボットゆうえんちの方が
楽しいロボットを使ってのショーをされました。

ラジオ体操

彼は何をしているかというと
ラジオ体操です。
膝の屈伸運動などの一連の動きができるんです。
ジャンプもするんですよ!
たぶん私より上手いです。
ただし、弱点があります。
それは腰を捻ることができないのです。

そして
ブレイクダンス

彼は何をするかというと
ブレイクダンスです。
説明が難しいので割愛しますが
とにかくすごいです!

そして、今回のショーの眼玉です。
松坂桃李ロボ

どこかで見たことありませんか?

そうです。松坂桃李さんです。
ガムのCMに出てきた「トーリロボ」がこの夢みなとタワーに来ています。
内部よりも外観にお金がかかっていて
ロボットにスタイリストが付くという変わり種です。
実は中身のシステムも凄いんですが
これは現地で実感していただくのがいいかと思います。
ただし、CM撮影などでいない日もあるそうなので
会えたら運がいいかもしれませんね。

このわくわくロボットランド
8月21日までの開催です。
料金は高校生以上 900円
     小中学生   600円
     3歳以上~小学生未満 400円
となっています。

あと、入場券をお持ちですと
夢みなとタワー展望台に無料で入ることができます!
また、現在お化け屋敷や子ども縁日も開催中です!

プロフィール

米子市観光案内所

Author:米子市観光案内所
鳥取県の西の端、山陰の玄関の米子駅にある米子市観光案内所です。旬な観光情報はもちろん、観光地や歴史など米子の情報をお届けします!

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。