FC2ブログ
トップ > 米子市観光案内所スタッフブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月22日に大山に行ってまいりました。

当ブログで前回大山のスポットを紹介しましたが
書いているうちに筆者が行きたくなってしまったので
実際行ってみました。

今回は3カ所です。
大山寺参道
大山桝水高原天空リフト
大山乗馬センターです。

他にも行こうとしたのですが
あまりのお客様と車の多さに断念しました・・・。

大山寺はほんのりですが葉の色が変わり始めています。

大山寺参道から見る米子はこんな感じです。
s_IMG_3189.jpg

この日は少し霞がかかっていて分かりづらいですね。
後述しますが、桝水高原の天空ガイドさんがおっしゃるには
気温が高いと水蒸気で霞んでしまうので
もう少し気温が低いとはっきり見えるとのことです。

つまり、これから先が最も景色が良く見えるということになります。

大山寺の参道を歩いていますと
豪円湯院さんがお豆腐を売っていました。
s_IMG_3191.jpg

これは大型連休期間中限定のイベントで
出来立てのお豆腐食べることができます。
出来立てなので温かいんですよ!
この写真では上に緑色の物がかかってますが
これは抹茶塩です。
他にもネギ味噌やだし醤油などありましたが
一番おいしい食べ方は何もかけない。
豆腐そのものを味わうのが一番いいのではないかと思います。

次に向かった先は
大山桝水高原天空リフトです。
s_IMG_3192.jpg

下から見上げる大山はなかなか壮観です。

天空リフトは往復で700円です。
リフトに乗っていると・・・。

s_IMG_3199.jpg


s_IMG_3201.jpg

おや、なにやら質問が書いてありますね。
1人で来た私にはあまり縁のない質問が・・・。

s_IMG_3202.jpg
s_IMG_3203.jpg

リフトを上がるとこんな景色が広がります。
秋なのですすきが綺麗ですね。

さて、頂上に着きました!
s_IMG_3204.jpg

どうですか、この景色。
やはり霞がありますねえ。
天気が良くて霞がなければ隠岐まで見えるそうですよ。

そして、この桝水高原はこのような認定を受けています。

s_IMG_3206.jpg
恋人の聖地と呼ばれています。
この景色に魅了されますよねえ。
この日もカップルだらけでございました。
(男一人は私だけという事態に・・・)

s_IMG_3207.jpg

みるくの里は長蛇の車の列です。
残念ながら時間の都合上行くことができず・・・無念です。

その次に行きましたのは
大山乗馬センターです。

ここは隠れた子供が楽しめるスポットです。
人と馬は昔から触れ合って来た歴史があるので
ホースセラピーという言葉もあるくらい
馬には癒されますよね。

かくいう筆者は結構競馬好きでして
繋養されている有名馬はおおよそわかります。

今回会いに行ったのは
ダート重賞で4勝を挙げたサカラート
s_IMG_3214.jpg

小倉大賞典の勝ち馬エクスペディションです。

s_IMG_3209.jpg

この2頭は功労馬として放牧されています。
往年の名馬の面影を残していますね。
また会いに行こうと思います。

というわけで大山の旅いかがでしょうか。
土日祝日はこれらの場所に
大山るーぷパスで行くのが便利です。
また、10月24日~11月8日までは紅葉シーズンということで
毎日運行されます。
大山るーぷバスの1日乗車券1000円、2日乗車券1300円は
米子市観光案内所で販売しております。
また、3日間乗りたい!という方は
鳥取藩のりあいばす乗放題手形1800円というのもあります。
こちらは3日間鳥取県内の路線バスが乗り放題となります。
もちろん大山るーぷバスも対象となります。

この機会に大山を堪能されてはいかがでしょうか。

プロフィール

米子市観光案内所

Author:米子市観光案内所
鳥取県の西の端、山陰の玄関の米子駅にある米子市観光案内所です。旬な観光情報はもちろん、観光地や歴史など米子の情報をお届けします!

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。