FC2ブログ
トップ > 米子市観光案内所スタッフブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yonagoinfo.blog87.fc2.com/tb.php/102-bbe7c9df

トラックバック

まんが王国とっとりへ ようこそ!

国際まんが博が開催中です。
鳥取県内各地でいろんなイベントをしています。

米子では、「ブラックライトアート」と漫画冊子『山陰漫画の旅』原画展をお楽しみください。
どちらも観覧料は、無料です。

~神話への誘い~古代王国ナギサプロムナード

 期間:平成24年9月15日~11月30日(金)
 時間:19:00~22:00 荒天時は中止
 場所:皆生温泉海岸遊歩道 メイン通突き当り、有本翁胸像海側
 制作サイズ:幅3m × 全長20m
 
ブラックライトアートをご存知でしょうか?
特殊蛍光塗料で描かれた絵画が、明かりのない暗い場所でブラックライトを照らすと
幻想的に色鮮やかに浮かび上がってくるものです。

今回 世界初の試みで路面にブラックライトアートが描かれました。

題材は、古事記ゆかりの白兎神社「因幡の白兎」と赤猪岩神社「再生神話」伝説です。
県内の新人漫画家 赤瓦もどむ氏が、原画を描き、
ブラックライトアーティスト 多々良正悟氏(神奈川県在住)が
皆生海岸遊歩道に描きました。

昼間は、チョークで描いただけのような絵が
DSCN0507_convert_20121003114544[1]

暗闇の中、ブラックライトが照らされるとこんなに色鮮やかな絵画となります。
DSCN0525_convert_20121003114926[1]

秋の夜長 どうぞお出かけください。


■『山陰漫画の旅』の世界 -昭和の山陰観光地を漫画で巡る-■

 期間:平成24年10月6日(土)~10月21日(日)
 時間:10:00~19:00 会期中無休
 会場:米子高島屋 東館6階

こちらは、昭和時代の素朴な漫画です。

昭和26年に米子鉄道管理局(現・西日本旅客鉄道株式会社米子支社)より出版された
漫画冊子『山陰漫画の旅』(B6判、48ページ)に
掲載された挿絵原画が参考資料とともに展示されています。

鳥取県岩美町 岩井温泉、米子市 皆生温泉(かいけおんせん)
島根県松江市 玉造温泉、大田市 温泉津温泉(ゆのつおんせん)などの温泉や
美保関、出雲大社などの昭和の山陰観光地が
4人の作家により 描かれています。
「山陰みやげのかずかず」と題した名産品を描いたものもあります。


~『山陰漫画の旅』の世界~の展示会場隣には、
まんが王国とっとりの情報コーナーがあります。

どうぞ併せてご覧ください。





 
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://yonagoinfo.blog87.fc2.com/tb.php/102-bbe7c9df

トラックバック

プロフィール

米子市観光案内所

Author:米子市観光案内所
鳥取県の西の端、山陰の玄関の米子駅にある米子市観光案内所です。旬な観光情報はもちろん、観光地や歴史など米子の情報をお届けします!

ブログ内検索

最近のコメント

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。